ツイート

BASIC ACTION ウィービング

ウィービングについて説明します。

パンチをくぐってよけるウィービングはストレートやフックに有効です

頭を大きく移動させることが大切なので
わかりやすく中心、左、右、の軸に線を書いて説明していきます。
ニュートラルの構えから

まっすぐしゃがみます。
しゃがむところは右も左も同じです。
ここから相手の動きに合わせて右か左へ頭を移動していきます。

まずは左からです。
身体を左へ回して立ち上がります。

この時に頭の位置が中心軸と左軸よりも左側へ移動するくらい大きく動きます。

次は右です。
まっすぐしゃがみ、身体を右へ回して立ち上がります。

この時に頭の位置が中心軸と右軸よりも右側へ移動するくらい大きく動きます。
 

腰を折って頭を下げたり、よけたい方へすぐに頭を移動させるのは
その後の動きに繋がらなかったりパンチをよけられなかったりして危険です。

小さく軽やかに頭を振ってよけるイメージのあるウィービングですが
初めからその動きをやろうとしても雑なものになってしまいます。

大きく丁寧な動きを反復練習することによって
徐々に小さく丁寧な動きができるようになってきます。