ツイート

Let's just TAKE IT EASY!    

糖質制限について

  August 07, 2014    

自分を知る

  August 02, 2014    


この二冊を読んでみました。ちなみに私は糖質制限賛成です。

読む前からそうですし読み終わってからも私の考えとしては「自分がいいと思うことをすることが大切」だと思います。

今は雑誌やネットなどで身体づくりやダイエットとに関しての情報が溢れています。

私もいろいろな情報をもとに気になったことはまずは試してみます。

自分で納得するまでやってみて自分にいいか悪いか決めます。

「自分に」と言ったのは私に合わないからといって他の人に合わないとは限らないからです。

どんどん情報を入れて試して必要なものは残していらないものは捨てる。

必要だと残したもの同士の融合でより自分にいいものを作ったり必要なものと捨てようと思ったもの同士の融合で自分にいいものができることもあります。

時にはなにもしない方がいいときもあると思います。

身体づくりやダイエット、格闘技や他のスポーツにしても人の情報を鵜呑みにしないことが大切だと思います。

自分自身をしっかり見つめてより深く研究していくことが大切だと思います。

心拍の高いトレーニングで短時間でパフォーマンスレベルUP!

  June 05, 2014    

今回のトレーニングの目的はパフォーマンスレベルの向上

心拍の高い状態でのジョギングはペースも早く、3km程度で疲労を感じる状態でしたが、心拍の低いトレーニングの約半分の時間で同じカロリーが消費できます。
また、“ちょっとキツいな”と思いながら走るので“トレーニングした感”があります。
 


(参考)心拍の低いトレーニングと高いトレーニングの比較表
同じカロリー消費でも心拍の低いトレーニングはトレーニング時間が長く消費カロリー中の脂肪燃焼率が高いことがわかります。

軽いトレーニングを長く続けることで脂肪燃焼しやすい体に!

  June 02, 2014    


今回のトレーニングの目的は脂肪燃焼と持久力向上

心拍の低い状態でのジョギングを約40分続けました。歩く速度とほぼ変わらず”キツいな”と感じることもなく呼吸もしやすい状態でした。約5km走りましたがまだまだ走れると思える程度の疲労感でした。
脂肪燃焼には”ゼイゼイ”するようなトレーニングではなく軽いトレーニングを長く続けることが効果的です。
※ 次回は心拍を上げて短期間でパフォーマンスUPを目指したトレーニングの結果を掲載予定です。

心拍計で目的に合ったトレーニングを!

  May 29, 2014    

TAKE IT EASYでは心拍計を使って目的に合ったトレーニングができます。
健康改善と体力回復 運動不足の解消や体力の回復を目的とされている方は、いきなり無理をせず、心拍の低いトレーニングを続けていただくことにより徐々に基礎体力を上げていくことができます。
脂肪燃焼と持久力向上  ダイエットを目的とされている方はキツい運動をせず、心拍が高くなりすぎない程度のトレーニングを継続していただくことにより持久力が向上し脂肪燃焼しやすい体になっていきます。
パフォーマンスレベルの向上 有酸素運動能力の向上やパフォーマンスレベルの向上を目的とされている方はその日の体調を確認しながら心拍の高いトレーニングで更に強化していきます。
※レッスン前にお申出いただければ無料で心拍計をご利用いただけます。

TAKE IT EASY について

六本木・広尾・麻布エリア 西麻布交差点から徒歩1分。完全予約制のボクシング&キックボクシングジム。プライベートな空間で人目を気にせずボクササイズではなく格闘技本来の動きを通じてひとりひとりの目的に合ったトレーニングを!