ツイート

Let's just TAKE IT EASY!    

ヨガ:姿勢を整えるポーズ!

  December 16, 2014    

バランス感覚が養われ気持ちも落ち着きます!

足裏全体で床を踏みしめ大地に根を張る木をイメージしながらバランスを取るポーズですが、悩み事があったり集中力がない日はうまくできないこともあります。そんな時は無理せず ”今日はそういう日” だということを認めてのんびりいきましょう。

【立ち木のポーズ】
1.足を軽く開き背筋を伸ばし腰に手を置き下半身を安定させて立ちます。
2.右手で右足首をつかみ右の足裏を左太ももに当て右のつま先は床に向けます。
  (バランスがとれない場合は太ももでなくふくらはぎや足首でもOKです。)
3.1点を集中して見つめ息を吐きながら胸の前で手を合わせ、息を吸いながら天井に向かって伸ばします。
  胸と背筋の伸びを意識しながら3呼吸したら足を入れ替えて同様に。
 

ヨガ:股関節の柔軟と足全体の引き締めに!

  December 07, 2014    

一本足でバランスをとるため平衡感覚とバランス感覚を同時に養うことができます。
また、股関節の柔軟性が高まって内蔵や婦人化系の不調が緩和されると共に足やお尻の引き締め効果が期待できます!
うまくバランスがとれなかったり膝が伸びない場合は仰向けに寝た状態で同様のポーズをとるだけでも効果があります。

【一本足のポーズ】
1.両足を揃えて立ち右足の親指を右手の人差し指と中指でつかみ右足を引き上げます。
2.ひざをできるだけ曲げない様にしながら息を吸いながら一旦右足を身体の正面に伸ばします。
3.息を吐きながら右足を外側に開きます。その姿勢で3呼吸。足を入れ替えて同様に。

ヨガ:お腹の引き上げ&腰痛予防に!

  December 01, 2014    

上半身を起こして後屈するポーズで、お腹、背中、足をしっかりと伸ばします。
私は腹筋の筋トレの後にいつもこのポーズでお腹をストレッチします。
下腹部の力は抜かずおへそを背骨に向かって引き上げて尾骨を下に向けると腰への負担が軽減します。
腰を反らすのではなくお腹を伸ばすイメージでやってみましょう。

【スフィンクスのポーズ】
1.うつ伏せになり息を吸いながら上体を持ち上げ肩の真下に肘をついて腕の前で組みます。
2.肘を手前に惹く様にして体側を伸ばします。
3.手をほどき左右の腕を平行にして手のひらを床に付けます。
4.息を吸いながら肘を手前に引く意識をもって上体を斜め上に伸ばします。この姿勢で3呼吸。

ヨガ:背中・お尻・太ももの裏側の引き締めに!

  November 15, 2014    

腕と足を使って腰ではなく胸を開いて全身を反らせましょう。
普段あまり胸を反らすことはないと思うのでやってみると気持ちがスッキリします!
膝が開かない様に注意しながら内股を天井に近づける様なイメージで引き上げましょう。
肩甲骨を寄せ胸を左右に開くことで肩凝りの緩和にもなります!

【弓のポーズ】
1.うつぶせになり手のひらを胸の横に付いて膝を90度に曲げます。
2.両膝をお尻に向かって曲げて手で足首をつかみます。あごを床につけて一呼吸。
3.息を吸いながら手のひらとすねを互いに押し合う様にしながら上体・膝を引き上げます。
4.膝が開かない様に気をつけながら3呼吸。

プロ格闘技二冠王鈴木悟のテクニック向上セミナー開催!

  November 14, 2014    



■テクニック向上セミナー

パンチ・キックの打ち方やコンビネーションなどのテクニックを向上させたい方はこの機会に是非ご参加下さい!

[日時] 11月29日(土) 18:00~18:50 

[会場] TAKE IT EASY
東京都港区西麻布4-11-4 西麻布尾花ビル2階 

[講師] 鈴木悟
プロ格闘技二冠王(ボクシングミドル級王者・シュートボクシングスーパーウェルター級王者)・元K-1ファイター・TAKE IT EASY代表  

[料金] 3,500円 


■レジスタンストレーニングクラス

TAKE IT EASYでは器具を使わず自重で行う筋力トレーニングのクラスを毎週土曜19時から行っています!

テクニック向上セミナーの後、続けて参加もOKです!

[日時] 11月29日(土)19:00~19:50     [料金] 3,500円(会員無料)
 

[申込方法メール(info@takeiteasy.ws電話(03-6419-7833)にてお気軽にご連絡下さい!

TAKE IT EASY について

六本木・広尾・麻布エリア 西麻布交差点から徒歩1分。完全予約制のボクシング&キックボクシングジム。プライベートな空間で人目を気にせずボクササイズではなく格闘技本来の動きを通じてひとりひとりの目的に合ったトレーニングを!