ツイート

Let's just TAKE IT EASY!    心拍の高いトレーニングで短時間でパフォーマンスレベルUP!

心拍の高いトレーニングで短時間でパフォーマンスレベルUP!

  June 05, 2014    

今回のトレーニングの目的はパフォーマンスレベルの向上

心拍の高い状態でのジョギングはペースも早く、3km程度で疲労を感じる状態でしたが、心拍の低いトレーニングの約半分の時間で同じカロリーが消費できます。
また、“ちょっとキツいな”と思いながら走るので“トレーニングした感”があります。
 


(参考)心拍の低いトレーニングと高いトレーニングの比較表
同じカロリー消費でも心拍の低いトレーニングはトレーニング時間が長く消費カロリー中の脂肪燃焼率が高いことがわかります。

TAKE IT EASY について

六本木・広尾・麻布エリア 西麻布交差点から徒歩1分。完全予約制のボクシング&キックボクシングジム。プライベートな空間で人目を気にせずボクササイズではなく格闘技本来の動きを通じてひとりひとりの目的に合ったトレーニングを!